*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

ここ1ヶ月で4本程映画を見たので紹介しようかと思ったんですが、4本レビュー書くのはなかなかの苦行なので一本に絞っていこうと思います。

見た映画は
○シャークネード2
○DEAD POOL
○インディペンデンスデイ リサージェンス
○シン・ゴジラ

なんですが、今回は興奮冷めやらないシン・ゴジラを紹介しようと思います!
他の奴も悪くはなかったけど、シン・ゴジラと比べると霞んでみえてしまう程シン・ゴジラが良かったのです。
(見てる奴に偏りがあるですって?ヒューマンものは苦手なのです、申し訳ない。)

(若干ネタバレ要素あります。)

というわけでシン・ゴジラですが、まず何が凄いって、リアルさが凄いな、というところ。役所の中の意思決定プロセスとかどこで時間がとられるかとかそういったところが凄い「あーわかるわかるww」みたいな感じで、ほんと他人事とは思えなかったです。はい。
突然、未確認不明生物(だっけ?)が現れたに違いありません、とか言っても、何言ってんだこいつ、で終わるよねーと。非常事態はプロセスに時間がかかることのリスクというのも有るのかもしれないなと思いました。

次に、ゴジラね、ゴジラかっこよすぎです。エヴァの使徒っぽい雰囲気あったけど、口とか背中からビーム出したときはかっこよさに鳥肌ものでしたよ、あそこまでゴジラが神々しいものだとは思ってませんでした。

ところで、個人的にはヒューマンドラマがなく、淡々とゴジラとそれに対する国の人々の動きが描かれているのが見てて凄いストレスフリーでよかったです。ハリウッド版も前に見たけど、家族要素とか恋人要素そこで要るの?とかまじめに突っ込みたくなったし。
いやほんと、凄い映画です。

後、セリフの速さも他の映画と比べると1.5倍位の速さで喋ってるからちゃんと集中して聞かないと置いてかれるぞというかんじで、一瞬足りとも目が離せなかったです。この辺は流石庵野監督やなーと、関心しきりでした。

最後に、電車アタックね、あれめっちゃかっこよかった!しかも強いし!電車があそこまで平気として役に立った映画は他にないんじゃないかなーと思います(笑)

凄いなんかレビューにもなってない感想垂れ流しになってるけど、とりあえず少しでも興味をもったら映画館へGOですぞ。
いやほんと、映画館で見るべき映画ですよ。

と、そんなところで、良い夏休みライフをー。


あ、それと、秋M3に向けてデモを一曲公開しているので、興味ある方はこちらからどうぞ!

ではでは、また近々お会いしましょう!


スポンサーサイト

Yuy

Author:Yuy
同人音楽の辺りで活動しているYuyのブログです。新譜の情報やなんとなく思ったこと等を書いていきます。